ピーリング・イオン導入

ピーリング・イオン導入のそれぞれの特徴や、効果的な肌悩み、メリット・デメリットを紹介します。

ピーリング・イオン導入
とは?

ピーリングやイオン導入はそれ単体で行われるよりも、レーザーや光治療などの補助的な治療法として行われることが多いです。ピーリングとは、主に肌に安全性の高い科学成分を用いて角質を除去し、肌のターンオーバーを正常に戻す役割で用いられます。

シミやくすみだけでなく、アクネ菌の殺菌効果も期待できるため、しつこいニキビに悩まされている方にもぴったりです。

イオン導入とは、セルフケアでは浸透させにくい肌の深いゾーンに美容成分を補うものです。微弱な電流を流すことで、手やコットンなどで塗布する場合に比べ数十倍の浸透力を発揮させることができ、シミやそばかす、シワの改善が期待できます。

ピーリングと併用すれば、さらなる浸透力で赤ちゃんのようなプルプル肌になることも夢ではありません。

ピーリング・イオン導入が効果的な肌悩み

シミ、小じわ、ニキビ、軽めのニキビ跡、毛穴の開き・黒ずみ、そばかすなど

ピーリング・イオン導入の
メリット

ピーリングはジェルや石鹸などを使って自宅で行うこともできますが、クリニックではより効果的な薬剤を使うためその分高い効果が期待できます。

ターンオーバーの周期は年齢を重ねるにつれて長くなることが多いのですが、これは老廃物が肌にたまりやすい状態ということ。定期的なピーリングでターンオーバーを正常に戻せば、メラニンを排出しやすくしたり、蓄積しにくくしたりと、シミを根本から解決しやすい状態に持っていくことができます。

イオン導入はこういったピーリングやレーザー治療の後、お肌の角質が取れた状態で行うと、より効果的です。

ピーリング・イオン導入の
デメリット

皮膚の表面を薄くはがすピーリングは、施術直後に皮膚が赤くなったり、ピリピリしたりすることがあります。また1度でターンオーバーを正常に戻すのは難しいため、肌のサイクルが改善するまで5〜10回は通い続ける必要があるでしょう。

その他にも、お肌が乾燥しやすくなったり、紫外線が通過しやすくなったりするため、アフターケアを怠ると別の問題が発生することも。お肌に合わないと感じたら医師に相談して中断するなど、むしろ肌にダメージを与えるだけで終わらないよう注意深く経過をみるほうがいいでしょう。

年代・お悩み別!
二子玉川のおすすめ
美容皮膚科2選

顔のシミ・たるみで
お悩みのマダムにおすすめ

二子玉川スキンクリニック
img01
引用元HP:二子玉川スキンクリニック
http://www.skincosme.jp/futako/

口コミサイトで評価の高い施術
シミ・肝斑(★4.3)

公式サイトで
クリニックの詳細を見る
電話番号:0120-71-4112

ムダ毛でお悩みの
今ドキ女子におすすめ

湘南美容クリニック
img01
引用元HP:湘南美容クリニック(二子玉川院)
https://www.sbc-futakotamagawa.com/

口コミサイトで評価の高い施術
医療レーザー脱毛(★4.2)

公式サイトで
クリニックの詳細を見る
電話番号:0120-546-698

※人気の施術は「美容医療の口コミ広場(2019/1~2019/8/22現在)」で口コミが多い施術の平均値を算出したものです。

二子玉川駅前(撮影写真)

顔のたるみ・シミや、ムダ毛に悩む女性たちに「口コミ評価が高い」二子玉川の美容皮膚科を紹介します。

おすすめの
美容皮膚科を見る