フェイスリフト

気になるたるみの引き上げに効果的なフェイスリフトの特徴や種類、メリット・デメリットを紹介します。

フェイスリフトとは?

たるみを改善するための代表的な治療法です。ひと昔前は切って脂肪を取ってから引き上げるなどの治療法が主流でしたが、現在は糸を使って上に引っ張りあげたり、皮膚を刺激して有効な成分を生成するのを手伝ったりする治療法もよく行われています。

リフトアップはしたいけれどメスを使った手術は怖いという方には、切らないフェイスリフトがぴったりです。

頬のたるみをはじめ、こめかみ、あごなどの部分的な施術が可能な治療法もあるため、それぞれの特徴を理解し、自分の悩みに合った方法を行うといいでしょう。

フェイスリフトが
効果的な肌悩み

たるみ、シワ、小顔効果など

フェイスリフトの施術例

シルエットソフト(3Dリフト)

円錐状のコーンがついた糸を使うことで、糸だけで引き上げるものよりも立体的なフェイスラインを作り出します。頬や額、あごなどのピンポイントでの施術が可能なため、デザインの自由度が高いことも特徴です。

また、糸を固定しないため突っ張り感もなく、仕上がりがナチュラルなのも嬉しいポイント。効果は2〜5年続きます。施術後3日程度は腫れが出ることがありますが、シャワーや洗顔などは当日から可能です。

ウルトラVリフト

髪の毛よりも細い糸を皮膚に挿入することで、その刺激により皮膚や筋肉を引き上げ、たるみを改善します。実際に糸で引っ張りあげるのではなく、美容鍼のようにツボを刺激することで、肌質の向上や弾力アップなどが望める治療法です。

他にも、交感神経の緊張緩和、免疫力の向上、血行促進、リンパの流れをスムーズにするなど美肌を助けるさまざまな効果が期待できます。

挿入する糸は美容現場でも使用されている溶けるタイプのもので、徐々に吸収されていくため体内に残る心配もありません。効果は1年程度です。

ビタミンVリフト
(ヴォーテールVリフト)

ビタミンCが練りこまれた特殊な針を挿入することで、美容液を直接肌に入れたような感覚で内側からのハリ・ツヤ、美白を助けます。糸が溶けていく過程で徐々にビタミンCが放出されるため、美容効果が長続きしやすいことも特徴です。

たるみ改善や美白効果だけでなく、抗酸化作用、皮脂の分泌を抑えるなどのさまざまな効果が期待できるため、これまでビタミンCの内服や外用では効果が得られなかった方でも試してみる価値はあるでしょう。効果は2年程度です。

フェイスリフトのメリット

上記で紹介した切らないリフェイスリフトは、どれも糸が溶けていく過程で皮下組織を刺激し、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンの生成を促すため、長期的な美肌効果が望めるものです。

また、ダウンタイムが少なく仕上がりもナチュラルなので、切るフェイスリフトに比べるとあらゆる面で負担が少ないこともポイント。

注入療法に比べると1回の治療で効果も長く続くため、コストパフォーマンスでみてもメリットのある方法といえるでしょう。

フェイスリフトの
デメリット

切らないフェイスリフトで顔全体の引き上げをしようと思うと、たくさんの糸が必要になり値段も高額になりがちです。また、効果の面でも切るフェイスリフトには敵わないという点は否定できません。

ナチュラルな仕上がりが期待できる分、がっつりたるみを改善するというよりは、たるみが気になり出した早めの段階で行うほうが効果を得やすい治療法といえます。

年代・お悩み別!
二子玉川のおすすめ
美容皮膚科2選

顔のシミ・たるみで
お悩みのマダムにおすすめ

二子玉川スキンクリニック
img01
引用元HP:二子玉川スキンクリニック
http://www.skincosme.jp/futako/

口コミサイトで評価の高い施術
シミ・肝斑(★4.3)

公式サイトで
クリニックの詳細を見る
電話番号:0120-71-4112

ムダ毛でお悩みの
今ドキ女子におすすめ

湘南美容クリニック
img01
引用元HP:湘南美容クリニック(二子玉川院)
https://www.sbc-futakotamagawa.com/

口コミサイトで評価の高い施術
医療レーザー脱毛(★4.2)

公式サイトで
クリニックの詳細を見る
電話番号:0120-546-698

※人気の施術は「美容医療の口コミ広場(2019/1~2019/8/22現在)」で口コミが多い施術の平均値を算出したものです。

二子玉川駅前(撮影写真)

顔のたるみ・シミや、ムダ毛に悩む女性たちに「口コミ評価が高い」二子玉川の美容皮膚科を紹介します。

おすすめの
美容皮膚科を見る